おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

日本の歌大好きシリーズ その16:SACHIKO

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

日本人はやっぱり演歌や歌謡曲フォークソングのような古き良き日本の歌。たまにはいいもんですよ。ご一緒しませんか?

ただし、曲のチョイスは私が知っている曲、かつ私が好きな曲限定です、ご了承ください。

第16弾は、ばんばひろふみの『SACHIKO』でございます。ニック・ニューサではありません。

注)動画を貼っています。見る方は音量注意してください。

 

 

曲の情報。

曲名 :SACHIKO

歌  :ばんばひろふみ(ソロになって4枚目のシングル)

作詞 :小泉長一郎

作曲 :馬場章幸(本人)

発売日:1979年9月21日 

 

それではご一緒に曲を楽しみましょう。

(3分26秒)


sachiko

幸せを数えたら 片手にさえ余る

不幸せ数えたら 両手でも足りない

いくら心が きれいでも

みにくいアヒルの子ではいやだと

泣いた夜さえ いつの日か

笑い話に なるものさ

Sachiko 思い通りに

Sachiko 生きてごらん

それが悲しい 恋でもいい

笑い方も忘れた時は

思い出すまで そばにいるよ

 

幸せを話したら 五分あれば足りる

不幸せ話したら 一晩でも足りない

Sachikoという名は 皮肉だと

自分に宛てた手紙燃やして

窓にひたいを 押し当てて

家を出たいと つぶやいた

Sachiko 思い通りに

Sachiko 生きてごらん

ひとりぼっちの 旅でもいい

倒れそうに疲れた時は

僕の両手に 戻ればいいさ

 

Sachiko 思い通りに

Sachiko 生きてごらん

そして心が 傷ついたなら

泣きながら帰っておいで

僕はおまえの そばにいるよ


Sachiko 思い通りに

Sachiko 生きてごらん

そして心が 傷ついたなら

泣きながら帰っておいで

僕はおまえの そばにいるよ

 

 

編集後記

SACHIKO、いかがでしたか?楽しんでいただけましたでしょうか?


自分的には大好きな歌です。『いちご白書をもう一度』よりも好きです。 

オケカラ(←死語?)でも歌います。穴子を食いに行った二次会でも歌いました。

私のSACHIKOも是非聞いていただきかった(笑)。

 


笑い方を忘れても思い出すまでそばにいるよ。

倒れそうに疲れても抱っこするよ。

傷ついて泣いてもいい帰っておいで。

僕はおまえのそばにいるよ。

 

なんて言われてみたくない?

 

f:id:sankairenzoku10cm:20190427102454j:plain