おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

埼玉県に告ぐ【号外】香川のうどん事情。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

埼玉県に告ぐシリーズ。やってきました。


今日は【号外】として香川のうどん事情を知っていただくことで、

もっとっもっと讃岐うどんを好きになってもらいたい!

というみなさまにとっても非常に有意義な企画でございます。

 

 

 

四国新聞12月2日の1麺、じゃなかった1面に掲載されていた記事。

f:id:sankairenzoku10cm:20191203132126j:plain

香川県高松市に本社がある地方新聞ならではの記事ですね。

 

抜粋すると

(青文字は私のコメント)


四国新聞社は人気店の主に『かけうどん(1玉)』の価格を継続的に調査。

平均価格を『うどん・プライス・インデックス(UPI)』と名付けて集計している。

誰が名付けたんや!けど頭文字だけとったUPIというのはオサレっぽい。


●県内の人気うどん店100店のうち67店が10月の消費税引き上げに合わせ、『かけうどん』を値上げした。

香川県全部でうどん屋は600軒ほどあるらしい。


●100店の内訳はセルフ・製麺所70店、一般店30店。

製麺所もうどん店としてカウントされる。これ香川の常識。


●値上げの理由としては、「増税分のみ」が15店だった一方、「増税分に原料高を加味した」が30店の上がった。

便乗みたいだけどこれは仕方ない。


●輸入小麦の価格は1018年後半を底に今年4月まで値上がりを続けるほか、食用油やイリコ、昆布などの値上がりを挙げる店も目立った。

出汁は大事だからそこそこな食材を使っている。


讃岐うどんに詳しい某田尾氏のひとこと:

うどんの値段は他の飲食店と同様、徐々に上がっているが、それでも安い。

ちなみにこの某田尾氏は私のペンネームにも深く係わっているおっさんです。

 

香川県の『かけうどん(1玉)』の値段。

上の記事より、

香川県での現在の『かけうどん(1玉)』の値段(平均)は、一般店で340円、セルフ・製麺所で220円、全体で260円ほどです。


私がよく行く『山もりうどん』のかけうどん(1玉)は200円です。増税後10円値上がりしました。

参考までに山もりうどんの他のメニューも貼っておきます。 

f:id:sankairenzoku10cm:20191203132310j:plain
f:id:sankairenzoku10cm:20191203132451j:plain

赤字で書いているのは1玉の値段です。

すべてのメニューについて+100円で1玉追加してくれます。



天ぷらトップ10。

f:id:sankairenzoku10cm:20191203132547j:plain

先ほどのUPI調査に合わせてセルフ方式の代名詞ともいえるサイドメニューの天ぷらの品ぞろえも聞いたらしいw。

暇だね!

 

ちくわ、とり天、ゲソ、かきあげ、カボチャ、コロッケ、レンコン、なす、サツマイモ、ゴボウがトップ10にランクインしています。

 

ちくわはぶっちぎりの堂々1位。

 

↓↓↓こんな感じでしょうか。

f:id:sankairenzoku10cm:20191203132620j:plain

かけうどんとちくわの天ぷらの図

ちなみに山もりうどんでは天ぷら類は100円~150円、おにぎり1個100円くらいです。

 


編集後記

かがわのうどん事情いかがでしたか?


讃岐うどんの事ちょっとでも身近に感じていただけましたでしょうか?


讃岐うどんの事ちょっとでも好きになってくれたでしょうか?

 

今日山もりうどんでね、うどん食ってたら、

荒井由実の『卒業写真』がかかってたのね。
この歌好きでさ~、うどん食いながら泣いちゃったわ。

 

あっそうそう、忘れてた。

埼玉県?秋田県

そんなん知らん。それどこ?