おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

実は、やれと言われたことをやらないより、やるなと言われたことをやる方がたちが悪いって件。

 

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

タイトルのようになんか変な話ですが、大事なことです。

 

 

 

 

『やれ』って言われたけど『できなかった』。

 

みなさんも『これをやっておけ、あれをやっておけ』と言われたことがあると思います。言われた相手、やる内容は別にして『何かをやれ』『何かをやっておいてね』ですね。

 

そんで、出来なかったことってありますよね。そんな時相手からは『あれやっとけって言ったやろ!』って言われますよね。

 

なんか自分が悪い事したみたいに思いがちですが、そんなことないんです。

悪い事したっていっても、別に何もやってないんですから(笑)。

『あっ、出来んかったわ、ワリ。』でいいんです。

できなかったんですから仕方ないんです。手があるときにまたやったらいいじゃないですか。まだ時間はいっぱいあるんです。

 

例えば

 

運動会で頑張って走るんだよって言われたのにうまく走れんかった。

いいんです。次の運動会で頑張ったらいいんです。何か問題ありますか?

 

醤油が切れそうやけん今日仕事の帰りに買って来てって言われてたのに忘れた。

いいんです。明日の帰りに買って帰ったらいいんです、なんなら今から買いに走ってもいいじゃないですか。っていうか1日くらい醤油なかっても生きていけるでしょ。

 

この帳簿の整理明日までにやっとけよって言われたのに出来なかった。

いいんです。明日みんなで手分けしてやったらすぐ終わるじゃないですか。

 

 

『やるな』と言われたことを『やっちゃった』。

これは絶対にダメなんです。

やっちゃった限りはもう事は終わってるんです。時間はもう戻らないんです。

 

例えば

 

道路は走ったらだめですよって言われたのに、道路を走ってたら車にはねられて両足骨折。Oh my god!

 

台風だからお外に出てはだめよって言われたのに、外に遊びに行って倒れてきた電柱の下敷きになって重症。Oh my god!

 

歩きスマホはだめですよってさんざん言われてるのに、歩きスマホしててやくざにぶつかってチャカ突き付けられた。Oh my god!

 

あの社長にだけはなれなれしくしたらイカンぞって言われていたのに、ため口で『ウィっす、契約アザーっす、チョーサンキュー』と言ってしまって即契約破棄。Oh my god!

 

 

 

『やれ』はどっちでもいいけど、『やるな』に重きを置け。

 

『やれ』は出来る範囲でやったらいいんです。

できなくてもどうにかなります。

 

『やるな』は命がけでやらないようにしましょう。

取り返しのつかないことになります。

 

 

編集後記

いやー、いらん事すんな!って言ってるのに、気を使ってんだか何だか知らんけど、ほんまにいらん事するやつ多いね。

こういう単純なことが大事なん。わかってる?