おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

今日の炭水化物。20180910 92年パトレーゼ

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

炭水化物の申し子がお送りする炭水化物シリーズ。

 

 

 

 

本日の炭水化物はベタですがカレーです。

まぁ、カレーっちゃ良い子のみんなから大人まで日本中に嫌いな方はいないでしょう、と言っても過言ではないくらい日本を代表する炭水化物ですよね。インドの方々も食べてるって噂だし、世界を代表する炭水化物のひとつと言ってもいいでしょう。

 

 

作ってくれる人もいないし作るの面倒くさいのでレトルトですが何か?

誰も作ってくれないし自分でつくるのも面倒って人には正義の味方レトルトがあります。あの名言3分間待つのだぞです。

 

そうそう3分で思い出しました。話は変わりますが『マキタスポーツ』さんの掟破りの10分どん兵衛、ポチしてみて、ネタ的にマジおもしろいよ。ただしぃ、見たらここに帰ってくることをお約束できる人だけね。m-active.net

 

 

話は戻りますが、このレトルトカレーを作ってくれた文明に恋しそうになります。(←意味わからん)

 

f:id:sankairenzoku10cm:20180828220718j:plain
f:id:sankairenzoku10cm:20180828220732j:plain

 

なんで『ハウスのカリー屋カレー』かって。聞きたい?

 

実はこのカリーの口へんに厂里って文字、自分のパソコン(最新のwin10だよ)のIMEパッド--手書きで書いても出てこないんです(涙)、当て字なのでしょうか? 

 

んなことどーでもええわ。

 

はいはい、せっかちな人ね。

あのね、君、登山家は『そこに山があるから登る』んですよ。

『カリー屋カレーが冷蔵庫の中にあったからこれを食う』んですよ。

世の中何事もすべて単純なんですよ。

賞味期限も未来の年月だし全く問題なし。


3分間温めて食べる。

温めましょう。わずか3分(=0.05時間)で完成します。

f:id:sankairenzoku10cm:20180828221755j:plain

 

完成してすぐは熱いけど 、辛抱して盛り付けましょう。

ついでに卵もえいやー!って入れましょう。

f:id:sankairenzoku10cm:20180828222051j:plain

 

 

味はどんなん?

お・い・し・い よ。

ここまでやってくれる文明に恋しそうなくらい。マジに。

 

 

充分おいしいよ。

けどねー、あとひとつなにか足りない。

それが何だかよくわからんが、詰め切れていない感がする。

恋はしたけどちょっとだけイキきれてない。

 

まるで92年のホッケンハイムでパトレーゼがニュータイヤでセナを追い詰めながらも、スカっと抜ききれずに挙句の果てスピンして自滅みたいな。

 

これがその時の映像です。(13分58秒)

指摘した場面は11分25秒~です。


1992年 F1 総集編 シリーズ 第10戦 ドイツGP

 

 

ちょっとマニアック過ぎましたね。

自分的にいい例えなんだけど、余計に分かりづらくなっちゃいましたね。

けど、このカレー食っててね、パトレーゼがスピンしたシーンがパッとよぎったん。

自分的には今日のこのカレーの味の例えはパトレーゼしかいないって。

 

ただ92年のウイリアムズは強かったね。ユニオンジャックマリオ(=マンセル)も同年にやっと勝てたしね。

 

パトレーゼとマンセル、ほとんどどーでもええ情報でしたね(笑)。

 

編集後記

カレーって、

いや、

炭水化物ってほんとにいいですね~~。