おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

焼き鳥 華まる。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

先日、自分の姪の子供『かい』君を紹介しました。 

www.sankairenzoku10cm.blue

今回は『かい』とは直接関係ないのですが、『かい』の番宣で貼り付けました。

 

『かい』の母親  つまり自分の姪と、『かい』のじーじ  つまり自分の弟、と4人で焼き鳥を食べに行きました。その模様を報告しておきます。 

 

 

焼き鳥華まるというお店は高松駅から1.5kmくらい西方にあります。

自宅からだと車で15分もかからないくらい。自分の弟がよく行くらしい。行ったらお土産くらい買って来いよ。 

 

お店の構え。 

こんな感じです。まぁ普通っちゃ普通。

f:id:sankairenzoku10cm:20190330134845j:plain

f:id:sankairenzoku10cm:20190330134907j:plain

 

メニューとあんちゃん。

ちょっと写真が暗くて申し訳ありません。本当は店内は明るいw。

このあんちゃん(店主)、若いけどやや渋くてカッコいい。愛想はあんまりよくないけど、仕事中だからして許す。

メニューもまぁ普通だけど、弟情報では市場(高松中央卸売市場)が近くにあるので、そこで毎朝仕入れているらしく新鮮な鶏さんが食べられるとのこと。

f:id:sankairenzoku10cm:20190330134944j:plain

 

鳥刺し。 

この鳥刺し、マジおいしいわー。ほんとに新鮮だわ。付属しているにんにくをのっけて食するとガンダーラへも行けるw。値段はわからんが、食ってみる価値はある。

f:id:sankairenzoku10cm:20190330135009j:plain


焼き鳥行くとどうしてもこういう雑な図になっちゃうよね。 

f:id:sankairenzoku10cm:20190330135034j:plain

まあ、みなさまもきっとこんな感じになると思われます。

けど、弟の情報は正しかった。どの鶏さんも部位部位のしっかりした味や食感があって、かつ新鮮。単純に美味しい。

アサー~じゃないけど、鶏ーーって感じ。

 

弟が何度もリピートするのが分かる。こんないい店があるならはよ言えよ。
 

 

編集後記 

二時間弱お店にいましたが、『かい』はずっと乳母車(←死語か?)で寝ていて、グスンとも言わずいい子いい子していました。育児中の姪もゆっくり焼き鳥を楽しむことが出来たことでしょう。

行きは車で行ったけど、帰りはもちろん代行呼びましたよ。

 

ごちそうさまでした。焼き鳥華まると鶏さん、ありがとう。