おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

FXをこれから始める人のためのよもやま話(その2)デモトレードをいくらやっても全く無意味。時間の無駄。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

さて、FXってご存知ですか?
タイトルの通りFXをこれから始める人のための雑記です。既にやっている方は読んでいただいても時間の無駄ですよん。
今回はデモトレードの話です。

 

 

デモトレード。

デモトレードと言うのがあります。これは実際に登録しなくてもデモで仮想取引が出来ます。

値動きは現実(リアル)ですが、取引は仮想(バーチャル)なのでいくら勝っても、いくら負けてもご自身の財布からの入出金はありません。

 

f:id:sankairenzoku10cm:20190708154912j:plain

どこの会社にもデモトレードが出来るソフトがあると思うので、それを登録(メールアドレス程度でOK)して、デモトレード版のソフトをインストールします。

 

 

f:id:sankairenzoku10cm:20190708154940j:plain

デモトレードの画面です。デモ版なのでトップに(デモ)の表示がありますね。また軍資金は1,000万円用意してくれています。

 

 

では、デモトレードをやってみます。 

上記トレード画面の右半分を拡大しています。

 

①ドル/円を1ドル=107.789円で1,000lot分買いました。1lot=1,000円なので、1000,000円(=100万円)買ったことになります。 

②その後、1ドル=107.709円になりました。  

f:id:sankairenzoku10cm:20190708155002j:plain
③このタイミングで売ると、107.789-107.709=0.08円 0.08円×1000,000=80,000円。8万円負けます。

 

こんな感じで、デモトレードが出来ます。デモの期限はあると思いますが期限がきたら、再度デモ登録してまた新しいデモトレードが好きなだけ出来ます。

 

ただしデモですので諄いですが、いくら勝っても、いくら負けても自分のお金の出入りはありません。仮に負けても『ふーーん、やられちゃったねーー。』で終わります。

 

デモトレードは止めろ!

はっきり言いますが、こんなこと何百万時間やっても全くもって時間の無駄です。
バーチャルで勝っても負けてもクソの価値もありません。

芋食って寝てた方がよっぽどマシですね。


こんなことする暇があったら、やみくもに現実(リアル)で実弾の勝負をしてオケラになる方が価値があります。


デモは『ふーーん』で終わりますが、リアルトレードでは短時間でジリッ、ジリッと1万、2万のお金が現実に無くなっていくのです。


その現実を見て、減っていくお金を見ながら、どうすれば減らないかを真剣に考えないと意味がありません。

 

デモトレード版の有効利用方法。

デモトレード版は、設定や操作、テクニカルの出し方、注文のやり方など、実際のトレードにおいて戸惑う事がないようにトレードの準備をすると言った使い方がよろしいかと。
決して、デモトレードをして10万円儲かった、100万円儲かったと喜んではなりません。

 

編集後記

今回は、各社用意してくれているデモトレード版の使い方の話でした。
次回は『チャートの見方。』の予定です。

 

バックナンバー:

www.sankairenzoku10cm.blue