おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

日本の歌大好きシリーズ その18:さらば恋人

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

日本人はやっぱり演歌や歌謡曲フォークソングのような古き良き日本の歌。

たまにはいいもんですよ。ご一緒しませんか?

ただし、曲のチョイスは私が知っている曲、かつ私が好きな曲限定です、ご了承ください。

第18弾は、堺正章の『さらば恋人』でございます。 

 

注)動画を貼っています。見る方は音量注意してください。 

 

  

曲の情報。 

曲名 :さらば恋人 

歌  :堺正章(ソロデビューシングル)

作詞 :北山修

作曲 :筒美京平

発売日:1971年5月1日

 

それではご一緒に曲を楽しみましょう。 

(3分22秒)  


【高音質】堺正章 さらば恋人

 

さよならと書いた手紙

テーブルの上に置いたよ

あなたの眠る顔みて

黙って外へ飛び出した

いつも幸せすぎたのに

気づかな二人だった

冷たい風にふかれて

夜明けの町を一人行く

悪いのは僕のほうさ君じゃない

 

ゆれてる汽車の窓から

小さく家が見えたとき

思わず胸にさけんだ

必ず帰って来るよと

いつも幸せすぎたのに

気づかない二人だった

ふるさとへ帰る地図は

涙の海に捨てていこう

悪いのは僕のほうさ君じゃない

 

いつも幸せすぎたのに

気づかない二人だった

ふるさとへ帰る地図は

涙の海に捨てていこう

悪いのは僕のほうさ君じゃない

 

 

編集後記

さらば恋人、いかがでしたか?楽しんでいただけましたでしょうか?


堺正章、カラオケバトルで『何点だ~?』って頑張っていますね。息の長い芸能人の一人ですね。

1946年6月6日、喜劇俳優である堺駿二の次男として東京都世田谷区で生まれる。父の駿二による出生届の提出が2か月間遅れ、戸籍上は8月6日生まれ。

ザ・スパイダース:神奈川県鎌倉市にある鎌倉学園在学中の1962年、16歳でかまやつひろしムッシュかまやつ)や大野克夫らの音楽バンド「ザ・スパイダース」に加入し、その後加入した井上順とともにボーカルを担当して「夕陽が泣いている」などがヒットした。

 

f:id:sankairenzoku10cm:20190524153647j:plain

http://www.1242.com/lf/articles/48889/?cat=entertainment&feat=music_calendar