おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

さぬきの大地と海 瀬戸内鮮魚料理店 で一杯やりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

昨日12月28日は高松市内で飲み会でした。

瀬戸内鮮魚料理店というところでやりました。

その料理などを少し報告。

 

 

さぬきの大地と海 瀬戸内鮮魚料理店。

場所は下図です。高松の中心部商業施設や飲食店が多く集まっている 、いわゆる街中です。高松もこのあたりは開けています。

 

店のHPも貼ってみます。

setouchisengyoryouriten.com

 

左はビルに入る前の表の看板。右は店の玄関です。雰囲気へのいざないだね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142154j:plain
f:id:sankairenzoku10cm:20181229142215j:plain



店内の張り紙。

店内の壁にはさぬきの地の食材や食べ物のポスターをいっぱい貼っていました。全部じゃないけど一部紹介します。こういうポスターってなんか盛り上がるね。いざなうね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142245j:plain

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142339j:plain

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142309j:plain

 

料理 。

いろいろ事情もございまして、全部の料理を写真に納めることが出来ていません。お許し下さい。

 

◆ 前菜2種(写真無し、説明されたけどややこしくて忘れた)

◆ 瀬戸内鮮魚の盛り合わせ(写真あり)

◆ 焼き物・揚げ物瀬戸の恵み盛(写真あり)

◆ オリーブ牛の鉄板焼き(写真あり)

◆ でんぶく(ふぐ)とかにのお吸い物(写真無し、かにはカニカマだった、びっくり)

◆ ひとくちおむすび(2コ)と香物(写真無し、具はじゃこ山椒と塩うに)

◆ デザート(写真無し、パイナップルのアイス)

のコース料理です。一品くらい書き忘れてるかもw。

 

瀬戸内鮮魚の盛り合わせ。オリーブハマチは結構おいしかったよ。真ん中は石鯛ですが、瀬戸内海に石鯛なんかおるんかな?まぁええか。このお皿、むっちゃ重いw。

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142401j:plain

 

 

焼き物・揚げ物瀬戸の恵み盛

左:天ぷら。上から、えりんぎ、蝦蛄を身のままを薄い練り物でくるんだ磯部揚げ、鯛かなんかの白身魚と海苔。蝦蛄の磯部揚げは初めて食べたけど、美味しかったです。

右上:オリーブ、右下:ぶりの照り焼き。オリーブなんか食べる機会ってあんまりないんだよね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142425j:plain

 


オリーブ牛の鉄板焼き。まぁオリーブ牛ですよ。きっと本物でしょう。

レアでいただくと柔らかくてジューシー。写真は2人前で1人前3切ですが、隣の者が1切食ってもーいらんっていうもんだから、5切も食べました。ごち。

f:id:sankairenzoku10cm:20181229142707j:plain

 

参考までにオリーブ牛の公式HP。

www.olive-wagyu.com

 

で、どうだった?

全体的にどれも美味しかった。

量的にも女性でも充分食べられる量。

さぬきの食材がたくさん使われている。

店内の雰囲気もよく、あまり五月蠅くない。

 

満足度は?→85%。

リピートしたい?したくない? →したいー。 

 

編集後記

ここを出て2次会まで行って、久しぶりに当日中に帰りました。おふくろが寝てたからよかったけど、起きてたら『あんた、調子悪いん?』って絶対に聞かれるw。

帰りのタクシーの中で運ちゃんと色々世間話しました。やっぱりタクシーの運ちゃんは愛想がよくなくっちゃね。おまけに支払いの時、ちょっとだけど端数を切ってくれたし。運ちゃん、ありがとう。