おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

令和二年初場所(1月場所)北勝富士 中日。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

大相撲初場所1月場所)、中日まで終わりました。

今場所も北勝富士に注目しています。 www.sankairenzoku10cm.blue

 

 

 

初日から中日までの動画を貼っています。

見る方は音量注意してください。
また例によって、行事待ったなしを表記しています。

本来は土俵に立ってから礼が終わるまでが取組みですが、結構長いので実際に相撲を取る部分を『行事待ったなしは〇分〇秒~』と記載します。

そこから見ていただければすぐに立ち合いから見ることが出来ます。

赤字は今日の個人的コメントです。

 

中日までの成績。

1月12日(日) 対 豪栄道(西大関)〇 決まり手は突き落とし 

6分54秒、行事待ったなしは4分25秒~


【大相撲初場所2020】北勝富士‐‐豪栄道

相手は手負いとはいえ大関。それに初日。今日は誉めよう。相手を良く見てたしね。

 

 

1月13日(月) 対 貴景勝(東大関)〇 決まり手は押し出し 

4分46秒、行事待ったなしは2分36秒~


【大相撲初場所2020】貴景勝‐‐北勝富士

うん。よっしゃ。よー頑張ったね。立ち合いが良かったから、左が効いたんだぜ。 

 

 

1月14日(火) 対 鶴竜(西横綱)〇 決まり手は押し出し 

3分45秒、行事待ったなしは1分11秒~


[大相撲2020初場所 3日目] 鶴竜 対 北勝富士

いやいや足がよー動いとるやん。なんで相手が引くかわかる?  よね。

 

 

1月15日(水) 対 白鵬(東横綱)□ 不戦勝 

不戦勝の動画です。


大相撲初場所 (横綱)白鵬×北勝富士(前頭二)4日目 2年1月15日

不戦勝としては一番おいしい相手だね。まぁ、やってても勝ってたw。 知らんけどな。

ちなみに通常平幕が横綱との対戦で勝つと金星になりますが、不戦勝・反則勝ちは金星にはなりません。

金星 (相撲) - Wikipedia

 

 

1月16日(木) 対 正代(西前頭4枚目)● 決まり手は突き出し

4分00秒、行事待ったなしは3分08秒~


大相撲初場所(前頭二)北勝富士×正代(前頭四)5日目 2年1月16日

何やってんの?立ち合い腰が高いわ! 相手も負けなし4連勝中とはいえ、昨日のおこぼれが台無しやろ。 

 

 

1月17日(金) 対 阿炎(東小結) ● 決まり手は送り出し 

2分00秒、行事待ったなしは1分00秒~


大相撲初場所 (小結)阿炎 vs 北勝富士(前頭二)6日目 2年1月17日

今日は仕方ないね。長い人生こういう日もあるよ。また明日~。

 

 

1月18日(土) 対 朝乃山(東関脇)● 決まり手は寄り切り 

4分05秒、行事待ったなしは3分09秒~


大相撲(関脇)朝乃山 vs 北勝富士(前頭二)初場所 7日目 2年1月18日

当たった瞬間勝負あったね。勝昭が言ってたように気迫が違ったわ。それにしても朝乃山前へ出る圧力すごい!

 

 

1月19日(日) 対 高安(西関脇)〇 決まり手は押し出し

6分00秒、行事待ったなしは4分12秒~


大相撲(前頭二)北勝富士vs 高安(関脇)初場所 8日目 2年1月19日

今日はすごい相撲になっちゃったね。途中相手の左の回しを切ったところで勝負ありだね。 けどそこまでよく辛抱した。

 

 

編集後記

北勝富士に関しては、中日折り返しで2横綱・2大関横綱は1不戦勝)を破っての5勝3敗はいいと思います。

あと7日。

まだ自分より格上の3人の対戦が残る中、どうやったら勝ち越しに持っていけるかよーく考えて相撲を取らなきゃいかんね。

2枚目に落ちてるんだから全て挑戦と思ってあと7番、全勝のつもりで頼むよ。

 

 

さて初場所の優勝争い。

 

中日を終わった時点でおさらいすると

7勝1敗:東大関--貴景勝、西前頭4枚目--正代、西前頭17枚目--徳勝龍

この3人が星数では優位だと思います。

が、

6勝2敗:東前頭筆頭--遠藤、西前頭9枚目--豊山、西前頭11枚目--、東前頭14枚目--照強

西関脇--朝乃山、東前頭2枚目--当ブログの北勝富士、東前頭4枚目--隠岐の海、西前頭8枚目--竜電、東前頭15枚目--東龍 が5勝3敗で追ってきています。

 

合計11力士。

 

 

この中で優勝の可能性が最も高いのはやっぱり相撲を心得ている大関--貴景勝でしょう。横綱との対戦もありません(横綱は休み)。

2番目は正代〇、今場所は相撲がちょっと違います。不気味です。

その次は、朝乃山△遠藤△でしょうか。遠藤も狙っていると思います。

▲は隠岐の海、なにげで先場所もいい相撲が多かった。

 

中日での私の個人的予想はこの5人のうちいずれかが優勝ということにしておきます。

 

もし違ったら、、私はどうしましょww。

 

まぁ私の予想は別にして後7日、熱戦を期待します。

 

 

 

f:id:sankairenzoku10cm:20200114230257j:plain