おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

日本の歌大好きシリーズ その9:お世話になりました

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

日本人はやっぱり演歌や歌謡曲フォークソングのような古き良き日本の歌。たまにはいいもんですよ。

ただし、曲のチョイスは私が知っている曲、かつ私が好きな曲限定です。ご了承ください。

 

第9弾は、井上順の『お世話になりました』でございます。懐かしいです。

 

注)動画を貼っています。見る方は音量注意してください。

 

曲の情報。

曲名 :お世話になりました

歌  :井上順(ピンになって2枚目のシングル)

作詞 :山上路夫

作曲 :筒美京平

発売日:1971年9月25日

 

それではご一緒に曲を楽しみましょう。

(2分46秒)歌詞の間違い探しもあります=一部歌詞を変えています。


お世話になりました 井上順

 

明日の朝この街を ぼくは出てゆくのです

下宿のおばさんよ お世話になりました

あなたのやさしさを ぼくは忘れないでしょう

元気でいて下さい お世話になりました

(お世話になりました)

 

男なら夢を見る いつも遠いとこを

煙草屋のおばあちゃん お世話になりました

お金がない時も こんどでいいよと言って

ハイライトをくれた お世話になりました

 

新しい生き方を ぼくは見つけてみたい

おそば屋のおじさんよ お世話になりました

将棋のにくい敵五分と五分のままが

くやしいぼくだけど お世話になりました

 

何もかも忘られないよ お世話になりました

誰もかも忘られないよ お世話になりました

何もかも忘られないよ お世話になりました

誰もかも忘られないよ お世話になりました  

 

 

編集後記

お世話になりました、いかがでしたか?楽しんでいただけましたでしょうか?

井上順、イケメンだし楽しいしむっちゃ好きです。『時間ですよ』にも出てたようなw。

この歌の歌詞もいいじゃないですかー。感謝の気持ちをこうやって言葉にすることはすごく大事ですね。

自分的に、歌詞のなかで一番好きなのは『煙草屋のおばちゃんがハイライトをくれた』ところです。これぞ昭和!古き良き時代。

今時コンビニに行って、金ないけんって言っても煙草くれないよ。

今時コンビニでもなかなかツケなんて効かないよ。

 

自分も初めての煙草は中学校の卒業式の次の日に1個上の先輩が『お前も煙草くらい吸わんかい!』ってくれたハイライトでした。まぁっていうかもう時効でしょ。当時の神聖な儀式みたいなもんですね。

 

ちなみに、B21スペシャル(1989年)、大槻ケンヂ(1995年)、柳葉敏郎(2000年)、つじあやの(2004年)、ET-KING(2007年)らがカバーしているらしいです。カバーしている年代自体が相当古くて知らんよね。

 

 

f:id:sankairenzoku10cm:20190404205926j:plain

https://talent.thetv.jp/person/0000001590/