おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

銀行ってほんま使えんわ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

自分のメインバンクは地元の114銀行という地銀です。

給料振り込みや、引き落とし、全てこの銀行を利用して(やって)います。

4月の末にお祝い事があるので新札を調達に行きました。

が、相変わらず使えんとこ丸出しでした。

過去に『銀行で銭をおろしたら手数料を取られた。』という記事もありますの、それも参考にしてください。 

www.sankairenzoku10cm.blue

 

去年、銀行のおばさんに進められて投資信託を始めた。 

去年の今頃、銀行のおばさん(自分よりは若い)が『nisaとか投資信託やってんまい(=やってみてください)』と異常にひつこく勧めてきた。

おばさん曰く、max年間120万円までいけるし、何とかというソフトをダウンロードしたらパソコンからでも取引したりや状況を見たりできますから、ひとつよろしくー。

うっとうしいので『じゃぁ、ええで。』ってことで去年の6月からやった。

ただ、メインの通帳から毎月引き落としされるのはイヤだったので、新規通帳を作ってそこにがばっと入金しておいて、そこで勝手にやってよ、ってことにしました。


直後、ソフトをダウンロードして1回だけログインして使い方だけ確認した(今はうろ覚え)。

その後、完全にほったらかしにしていました。通帳も別にしたので普段使う通帳には何もない。ほぼ忘れかけていた。

 

10ヶ月何もせず放置プレー。

ちょうどブログを始めた時期と被ってて、それどころじゃないのでパソコンでも状況を確認しない、何もしない、そもまま完全放置していました。

で、今日銀行に行くと、おばさん(自分よりは若いけど)が、すり寄ってきて←不適切な表現、『〇〇さん今、こななっとるで(=こうなっていますよ)。』ってプリントをくれた。
あれから10ヶ月たって合計60万円に対して損益が+4万いくつになっていた。
おー、よーがんばっとるやんけ。ええ子ええ子。投資信託もやってみるもんじゃ。(以下、証拠写真

f:id:sankairenzoku10cm:20190418154205j:plain


ここからが本題なんだけど。 

じゃぁってことで

『ほんだら、それで呑みに行くけん、その4万円おろしてくれ。』と言うと、

おばさん(自分よりは若いけど)は平気な顔をしてこんなことをおっしゃった。


まずパソコンからソフトにログインして、
そこでいくら出金するか決めてください。
4万円を超えても大丈夫です。
その額を入力したら通帳に入金されます。
その通帳を持って来ていただき通常通り引き出してください。

そうか、今 通帳・印鑑・専用カードをおもちなら銀行にあるパソコンでご一緒に操作していただき、1時間くらいしたら出金可能です。

 

『はぁ?そんな悠長なこと出来るか!おまえのぉ、ここ銀行やろ!』


『いやその手順が一般的な方法なんです。』
とおっしゃるので

 

昼休み一番に来たし、これから山もりうどん行かなイカンのじゃが。
『もうええわ、急ぐ間に合わん。今度にするわ。』と言って、

 

仕方なくそのまま放置プレーを続けることにしました。

 

そんな暇があるならブログを書かないと、ってことで今やっと書いたところです。

 

編集後記 

ほんまに銀行っちゅうところはウザくて使えん。と思わん?

 

もし銀行関係の方がお読みになったなら、ごめんなさい。この『ウザ絡み』自分の芸風なのでお許しくださいw。