おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

道の駅なぶら土佐佐賀の藁焼きかつおのたたき定食。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

題記のとおり『道の駅なぶら土佐佐賀』で食べることが出来る、

藁焼きかつおのたたき定食の紹介です。

 

もうそろそろ初鰹のシーズンですね。

目に青葉 山杜鵑 初鰹 こういう感じ好きです。

 

 

道の駅なぶら土佐佐賀。

場所はここです。南国高知県四万十市にほど近い土佐佐賀(とささが)というところにあります。高知駅からでも車で約1時間半。高松からだと高速道路を通っても約3時間半。結構遠いというか、田舎というか。いや、緑あふれるいいところです。

 

道の駅自体の外観はこんな感じ。Googlemapのキャプチャですが、写真手前が高知、奥が気温40度を記録した四万十市方面です。 

f:id:sankairenzoku10cm:20190323125752j:plain


看板の文字が。。(笑)。 

のっけからこんな感じ。なぶらの文字がカツオになってんのか、カツオが文字になってんのか分からないけど、鰹見ると自然と燃えるねー。 

f:id:sankairenzoku10cm:20190323125836j:plain


 

で、『藁焼きかつおのたたき定食』をいただくために食堂へ入るところで、この炎が目に入る。あんちゃんが派手に鰹を炙っている。やっぱり高知は燃えてるねー。熱い!

f:id:sankairenzoku10cm:20190323125901j:plain


 

燃えるあんちゃんを堪能して、いざメニューを確認。
塩たたき定食:7切れ980円、12切れ1,200円。

たれたたき定食:同じく7切れ980円、12切れ1,200円。

塩たたきとたれたたきが両方味わえる!盛合せ定食:10切れ1,250円。

いずれもご飯と味噌汁付き。

f:id:sankairenzoku10cm:20190323125918j:plain

他(写真の下の方)に丼物で黒潮かつお丼850円、鰹かつ丼750円、タタキ丼800円、土佐かつお丼900円なんてのもある。ちょっとややこしいけど写真を見ていただければ概ね分かると思います。


藁焼きかつおのたたき定食。 

自分はたれたたき定食の7切れ980円を頼みました。

塩たたきだとお酒が欲しくなるのね、だからお昼ご飯はたれたたきなの。  

f:id:sankairenzoku10cm:20190323125931j:plain

 

f:id:sankairenzoku10cm:20190323125948j:plain

この大漁旗、壁一面の大きさなんだけど、こんなんを見ながらかつおを食うとまた一段と雰囲気が醸し出されるというものです。
 

藁焼きかつおたたき定食の味は? 

私には形容する言葉が見つけられません。

This is katuo no tataki. it's perfect.

980円の価値は充分にあると思います。

 

 

道の駅なぶら土佐佐賀のURLを貼っておきます。 

nabura-tosasaga.com

 

編集後記 

実際には道の駅に『明神丸』っていうかつおのたたきを食わすお店が入っる(タイアップ?)みたいです。

明神丸っていう店は高知市内にもあるので、土佐佐賀まではちょっと遠いぜと言う方は高知市内で食するとよろしいかと存じます。


また、お時間が許す方は以下の高知関連の過去記事もお楽しみください。  

www.sankairenzoku10cm.blue

www.sankairenzoku10cm.blue