おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

埼玉県に告ぐ【号外】讃岐うどんの今後。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

個人的なお休み→ゆる復活に多大なコメントや暖かいお言葉をいただき、本当にありがとうございます。はてなってやっぱりいいところだと感じました。みなさまとはてなに感謝です。

 

では、本題行きます。

貯めていたネタですがお許しを。

 

私のうどん記事、毎度毎度、うどんの写真ばっかりもアレないんじゃないの? 

www.sankairenzoku10cm.blue

と思い今日は趣を変えて『讃岐うどんの今後』について妄想してみたいと思います。

 

個人的な妄想なので厳しいツッコミは止めましょう。

 

 

 

思い起こせば。。

この前ね、岡山県宇野港香川県高松港を繋ぐ宇高航路が廃止になっちゃったって記事を書きました。 

www.sankairenzoku10cm.blue

記事の本題としては瀬戸大橋の煽りを受けて船が寂れちゃったって内容なんですが、

宇高航路の船には必ずうどん屋が入ってて、高松から出る時も帰る時も船内でうどん食う、うどんを食う事でより香川を懐かしみ愛するって話。

 

そんで、宇高航路には旧国鉄(現JR)主体の宇高連絡船と民間の宇高航路フェリーがあって、瀬戸大橋が出来た直後に旧国鉄主体の宇高連絡船がなくなっちゃった。

(民間フェリーは残っていたんだけど)なくなった連絡船のうどんを思い出したりしていたわけ。

 

瀬戸大橋は鉄道道路併用橋(=車も通るし鉄道も通れるように、上方が車道で下方が鉄道の二階建て構造になっている)なので、連絡船の代わりにJR(マリンライナー:岡山⇔高松)が通ってるの。

www.jr-odekake.net

で、当時、じゃーぁー、連絡船の代わりがマリンライナーなんだったら

 

そのマリンライナーの屋根の上にうどん屋作ったらどうなのよ?

連絡船の如く行き帰りの道中でうどん食べられるやん!

見晴らしもよさげだし!

 

って案もあったんだけど、なんせ岡山⇔高松間にはトンネルもあるので、屋根の上にうどん屋作るためにトンネル大きくしたり、瀬戸大橋の規模を大きくすんのはダメなんじゃないの?ってことで廃案になりました。 

このマリンライナージョークは香川県民の一部の人にのみ浸透しています。

 

讃岐うどんの現在。

よく某氏に言われます。

うれしげに讃岐うどん讃岐うどんって言ってるけど、そのうち他のうどんに足をすくわれるよ!って。

 

確かに稲庭うどん(秋田)・水沢うどん(群馬)・氷見うどん(富山)などの前からある勢力もそうだし、他にも日本各地で美味しいうどんを持つ新しい勢力がどんどん出来てきています。

 

今でこそ軽く日本一の讃岐うどんなんですが、今後の展開次第では他のうどん(勢力)と日本一を争う壮絶な戦いになるかもしれません。

 

そうなんです。

(100年後くらいにはなると思いますが)讃岐うどんもうかうかしていられないのです。

 

 

讃岐うどんの今後。

で、壮絶な戦いは100年後なので、そんなんは多少放っておいても大丈夫なんですが、自己スキルは上げておく必要があります。

 

そのためには、こんな小さな日本を相手にしていたのでは全くもって埒があきません。

最低でも地球規模です。

 

ということで、讃岐うどんの今後の課題としていくつか考えてみました。

 

 

①アジアを制する。

やはりアジアは奥が深い。
中国4,000年の歴史を持つ「ラーメン」、タイの「クイッティアオ」、ベトナムの「フォー」「ミー」「ビー」「ブン」「フーティウ」「ブンコー」、ミャンマーの「モヒンガー」、ブータンの「そば」など麺類は多種多様です。
まずはこのアジアを制することが当面の課題になるかと思います。

 


②世界を制する。

アジアを制するという事はもう世界を制したも同じです。

あと目ぼしい麺類と言えばイタリア発のパスタくらいでしょうか。

それともおフランスのヌイユ?どっちもへど変わらんし。

アジアの面積とヨーロッパの面積を比べると勝敗は一目瞭然ですね。

世界を制するという事に関してはパスタは問題にせずとも、

世界中の各国あるいは各地域に讃岐うどんの暖簾をあげることが課題です。

 


③宇宙に進出する。

宇宙ステーションにも讃岐うどんの暖簾を上げたいですね。

連絡船で瀬戸内海を見ながらのうどんもおつですが、宇宙ステーションから地球を見ながら食べるうどんはまた格別でしょう。

将来宇宙船も宇宙ステーションに寄って給油したりするはずなので、給油と一緒にうどんも補充して宇宙船の中で讃岐うどんってのもまた一味違った趣があるでしょう。

注)この記事1/15に下書きしました。決して アメリッシュ (id:funyada) 様の1/16の記事をパクったわけではありません。最近 アメリッシュ (id:funyada) 様とよく被るのよねw。失礼なこと言わんとって!って叱られそうですが。。

 


④太陽系の各惑星を制する。

いくつかの宇宙ステーションを足掛かりにしてどんどん進出します。

太陽系の各惑星、出来るならばその衛星にも最低1軒ずつは暖簾をあげたいものです。

木星を見ながら火星で食べるうどん。最高の贅沢ですね。

これ、イタリアで地中海を見ながら、あるいはモナコでF1を見ながらパスタ食うよりオシャレだと思わん?

(今はイタリアやモナコはアレだけど)

 


⑤銀河系を制する。

『ちょっと隣の銀河系に行ってくるわ。』と言いながら、わが銀河から出る時も帰る時もあの時連絡船の中で食べたようにうどんを食べながらわが銀河を懐かしみ愛する。

これこそがうどん、そして銀河愛(=郷土愛)。 

 

 


長くなりそうなのでこのへんで終わります。

 

 

編集後記

最初にお断りしたようにあくまで個人的な妄想ですからね。

 

いやー、故郷っていいですねー。

 

f:id:sankairenzoku10cm:20200115164846j:plain

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%80%E6%B2%B3