おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

FXをこれから始める人のためのよもやま話(その5)時間足を駆使してトレンドを読め。トレンドを読むにはラインを引け。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

いつも本当にありがとうございます。

 

さて、FXってご存知ですか?
タイトルの通りFXをこれから始める人のための雑記です。既にやっている方は読んでいただいても時間の無駄ですよん。
今回はトレンドの話です。

 

 

上りか下りか?赤か青か?

『トレンド』とは相場の流れのこと。例えば、相場が上向きなら『上昇トレンド』、下向きなら『下落トレンド』のような言い方をします。

f:id:sankairenzoku10cm:20190708163732j:plain
要は、グラフがどっち向きに動こうとしているかという事です。

今夜のご注文は赤か?青か?ってな具合です。

中級編3 FX 〜チャートの基本1〜 トレンドについて│FXを始めるなら外為どっとコム

トレンドラインで荒稼ぎするプロの引き方とFXトレード手法を公開!


次で、ざっくりですがトレンドを分析しています。

同ペア・同日・同時間の60分足・4時間足・日足・月足です。

 

60分足にトレンドラインを引いてみます。

f:id:sankairenzoku10cm:20190708163914j:plain

チャートの範囲は2019年6/29~7/5です。
①上り→②下り→③上りっぽいんだけど→④点線から一回は飛び出たけどまた同じところで頭打ち?そろそろ反転か?

 

4時間足にトレンドラインを引いてみます。

f:id:sankairenzoku10cm:20190708163945j:plain

チャートの範囲は2019年6/8~7/5です。60分足の4倍なので当然表示範囲が長くなります。
①緩い上り→②少し急な上り→③上りの下端ラインに近い所をうろうろして反転しそう。だけど④もそんな感じから上りの下端ラインをかすめながら上りを続けている→うーーんよく分からんけど、②の下端ラインを割るかどうか。

 

日足にトレンドラインを引いてみます。

f:id:sankairenzoku10cm:20190708164037j:plain

チャートの範囲は2019年2月~7月です。表示範囲は4時間足の6倍です。
①下り→②上り→③下り→④上り
いや⑤を見ると大きな下り中か?→⑤の上端ラインを超えたら上るでしょう(たぶん)。

 

月足にトレンドラインを引いてみます。

f:id:sankairenzoku10cm:20190708164058j:plain

チャートの範囲は2016年1月~2019年7月です。
①下り→②若干緩くなったが下り→③上りかステイ(=維持)か分からないくらいの上り→④下揃えで上側が下りのフラグ→⑤②の下りが続いているとしたら下りの下端ラインに当たって反発して、②の上りの上端ラインを超えてきている→⑥最下値が②の上端ラインで反発しているし、2回最下値を打ったのでそろそろ上りに反転するか、3回目の最下値を叩きにもっと下振れするのか?(知らんけどなw)

 

トレンドと自分の勝負パターン。

時間足によってトレンドが違う事がお分かりいただけると思います。

まぁ、ぶっちゃけ明日のことは誰にも分からないんだけど、トレンドラインは何かの参考にはなります。


前記事で、スキャルピングデイトレードスイングトレード・ポジショントレードの4パターンの中から自分に合ったパターンを選べとしました。


自分のパターン(勝負期間)に合ったトレンドを見つけましょう。その上で、トレンドに乗るもよし、反転狙いで逆方向で勝負するもよし。

 

編集後記

今回はチャートを見てトレンドを読めという話でした。
次回は『なぜ上がるのか?なぜ下がるのか?』を予定しています。

  

www.sankairenzoku10cm.blue

www.sankairenzoku10cm.blue

www.sankairenzoku10cm.blue

www.sankairenzoku10cm.blue