おっさんのblogというブログ。

下らない事に心血を注ぐおっさんの話、たまには聞いてみてもいいんじゃない。

徳島県鳴門市大毛島 網千島橋へ行ってきました。

如何お過ごしですか? 3回連続10cmです。

 

当ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

本日は越県して徳島まで行ってきました。当然仕事です。

現場踏査ってやつです。

現場の場所はこのまま高速で更に1.5時間くらい走って淡路島を渡り、京橋で降りて、関税前を左折して、花時計を超えて、10分(実際には数分)待ちの右折信号を曲がったら国際会館の前の車道がちょっと広がってる所につけるって距離感です。わかりづれー。

 

 

高松自動車道

高松から徳嶋までの高速道路は完成4車線=上り2車線+下り2車線の計画。

ただし、現在は一部暫定供用中で片側2車線で上り・下り車線を供用させていて一般道路のようにセンターラインのポストで車線分けしている、スリル感満載。高速道路で普通にすれ違う。こんな感じ。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005221229j:plain

おい、運転手、写真撮るときはワイパー止めろ!

 

で、現在暫定2車線を完成4車線に拡幅工事中の区間が多い。早期完全4車線化を目指しているらしい。(交通量が少ないからと言ってチンタラやんな、はよせ=早くしろ

f:id:sankairenzoku10cm:20181005221332j:plain

 

そんなことで、鳴門北ICで高速を降りる。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005223934j:plain

 

網千島橋。

現場です。網千島橋っていう橋です。まぁなんの変哲もない普通の橋です。

赤線で囲った部分が橋の路面=車が通る所です。車で通ると両側に手すりがあるなーくらいですよね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005223208j:plain


 

これ親柱と言って橋名や施工年月を書いています。橋にはほとんどこの親柱が設置されていて橋の紹介をしています。こいつは石作りで網千島橋と刻まれています。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005221743j:plain

 

 

橋を横から見たところ。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005223528j:plain

 

 

橋の下に潜って橋げたを見たところ。車が通る裏側というのでしょうか。下面ですね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005221813j:plain

橋ってね、下から見るとすごくセクシーなんですよ。車で通ると橋があるのさえ気づかない時もあるし、どんな構造になっているかわからないでしょ。けど橋の下へ潜って下から見ると構造が丸わかりなんです。これはRC単純T桁橋って構造です。こいつが車を支えているんですね。むっちゃセクシーで素敵でしょ。(←変態か?)橋は下から見るに限ります。

 

 

大鳴門橋

この網千島橋、海のすぐ近くというかほとんど海なんですね。

で、橋の目の前に広がるこのロケーション。どうだと言わんばかりに大鳴門橋が主張していますねー。向かって左側が徳嶋、橋を渡って右側が淡路島です。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005224431j:plain

うーーん、惚れちゃいますねー。吊り橋ってさっきの橋よりも、もっともっとセクシーでしょ。

 

吊り橋の中程に立ってるふたつの高いやつ、主塔って言います。主塔って地球の中心に向かって立ってるんですね。そんでこれじゃなく明石海峡大橋だと基礎部分の主塔間の距離と主塔のてっぺんの距離に2cmの違いがある(下図)。 だって地球は丸いんだもん:フォーリーブス

f:id:sankairenzoku10cm:20181005231053j:plain

 

びんび屋。

いっぱい仕事もしたし、さー昼飯。

現場から車で30分くらい九州寄り、鳴門北灘のびんび屋。海鮮屋さん。こーゆーとこ好きなんですよねー。日本はお魚の国ですからね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005231917j:plain

 

はまちの刺身定食。おばちゃんご飯のつぎ方があらいのね。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005232350j:plain

 

ちょうど海側の座敷席だった。海を見ながら食べたはまちはうまかった。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005232215j:plain

 

 

きたなだ海の駅。

道の駅じゃなく海の駅。なんでも船やヨットが止められる施設があって、道の駅ごとく海を行き交う人々が寄るところだって。もちろん道路わきにあるから船持ってない人も大丈夫。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005232952j:plain

 

食堂があったり鮮魚売ってたり。まだ時間が早く帰ってから一仕事しなあかん。酒の口になっていなかったのでぴちぴちの鮮魚購入はやめた。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005233013j:plain
f:id:sankairenzoku10cm:20181005233027j:plain

 

何も買わないのもアレなので、ボイル小エビをご自由に3体ほど試食した。みんなこんな小さいエビなのに頭残すのね。もったいない。

f:id:sankairenzoku10cm:20181005233221j:plain

 


ということで、『徳島県鳴門市大毛島 網千島橋へ行ってきました。』は終りです。

徳島県ありがとう。

 

 

編集後期

高速って便利なんだけどー、徳島くらいだと移動時間が短いから速攻で会社に帰ってきちゃうのね。朝9時に出発して帰ってきたん2時だよ。しゃーないから晩まで仕事したわ。